StreamYard (ストリームヤード)
StreamYard (ストリームヤード)
StreamYard (ストリームヤード)

StreamYard はカメラの映像を取り込み、YouTube や Facebook、その他動画配信プラットフォームなど複数のチャネルに同時に配信できるライブプラットフォームです。それぞれのアカウント個別の配信準備をする必要がありません。

また、テレビのような演出を実現することも可能です。画像素材を固定表示させたり、配信先のプラットフォームのコメントを自動的に表示させることができるようになっています。これにより、単純に映像を配信するだけではなく、より本格的な映像を配信することができるようになります。

このサービスで出来ること
  • 1つのライブ映像を Facebook, YouTube, Twitch, Periscope, LinkedIn, その他動画配信プラットフォームに同時配信
  • 画面に「お題」「Twitterアカウント」などの画像情報の固定表示
  • ライブ中各配信先プラットフォームに書き込まれたコメントの表示
可能な打ち合わせ方法
  • Web会議
訪問可能地域

StreamYard の本社がカナダのため、クレジット決済に関する代行のご要望などがあれば、株式会社Hashikake がオンラインで対応いたします。

無料プラン
あり
無料トライアル

あり

導入インセンティブ

なし

PDFが見れない方はこちらからダウンロード

画面サンプル

接続可能な配信先一覧です。「Custom RTMP」を選択すれば、用意されたプラットフォーム以外の配信先とも連携可能です。
視聴者の画面イメージです。赤枠で囲っている付加情報を、StreamYard の管理画面から登録、配信中に切り替えることが可能です。

料金プラン

Basic

$25 (約¥2,750) / 毎月契約 | $240 (約¥26,400) / 年契約
  • 基本機能

    StreamYard ロゴの非表示 / 無制限の配信 / オリジナルロゴ / オーバーレイ / 背景 / RTMP出力
  • Basic 容量

    録画4時間 / 2つの配信先設定
デモを依頼する

Professional

$49 (約¥5,400) / 毎月契約 | $468 (約¥51,500) / 年契約
  • Professional 容量 (Basic 基本機能含む)

    録画8時間 / 5つの配信先設定
デモを依頼する

掲載しているプラン以外にもご用意がある場合がございます。詳しくは各ベンダーまでお問い合わせください。

よくあるご質問
有料プランの契約方法は?
クレジットカード決済のみです。クレジットカードの決済が困難、為替レートによる支払い金額の変動を避けたい、請求書支払いを希望する場合は、株式会社Hashikakeでの決済代行も可能です。本ページの「デモを依頼する」の備考欄からお気軽にご相談ください。(Hashikake)
解約はいつでもできますか?
可能です。ただし、決済後の残期間分の返金はできません。期間内は引き続きご利用いただくことができます。(Hashikake)
Instagram への配信もできますか?
できません。2020年4月時点で、Instagram は外部からのストリーミングの受け入れをサポートしていません。今後 Instagram のポリシーに変更があった場合には、対応予定です。(Hashikake)

提供会社概要

会社名
StreamYard, Inc.
代表者名
Geige Vandentop
資本金
N/A
所在地
1870 Mckenzie Avenue, Victoria, British Columbia V8N4X3, CA
設立年月
2018年07月